古畑 淳士の競馬と気まぐれコラム

日々感じたことの記録と競馬予想を少々・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今だからこそ言わなければならないこと!!原発反対

ずっとブログを休んでいました。


でも、この大震災での、周りの反応をみて
なんかこれはおかしいのじゃないかと感じて・・・、
思わず書いています。

その反応とは、

福島原発事故に対して、

これは、天災である!!!

と・・、
そんな反応、見方をしている人が多い。

もちろん、この事故は、
東北東日本大地震が原因となる津波によって引き起こされた
大事故ではありますが、
それと、これ(福島原発事故)とは、
まったく別物だと思うのです。

「福島原発事故」

これは、あきらかに人災です。

もし、日本人の全員が、誰もが、
原子力発電所は安全だ!!と思い、考え、納得していたのなら
そして、そこに地震と津波が襲ってきて、
事故を起こしたのなら、
それは、天災として記憶しても仕方がないと思います。
日本人の皆の総意(民意)が、原発を肯定したのですから。。。


しかし、
しかし、
もし、原子力発電所は危険だ!!
特に、老朽化が進んでいる「福島原発」は危ない
と、警告している人がいたら・・・!!

原発は危険だ!!!と、反対している人、警告している人が
たくさんいたら。。。

そして、それ(反対)を、打ち消すことに必死な大学教授
いわゆる御用学者たち、
原子力安全・保安院の人々、電力会社の面々、
彼らが、
“絶対安全だ”!!!
“どんな地震が来ても日本の原発は絶対安心だ”と
原発がある地域の人々や、国民に対して
言い続けていたとしたら、
危険だという意見に耳を傾けず、
またそんな意見を無視して、
何の根拠もない自信によって、原発を動かし、
そして、巨額の利益を手に入れていたとしたら
・・・・、
・・・・・・、

これは、明らかに
人災 ですよね。

決して、今回の東北東日本大地震が“想定外”だったから・・・、
で、済まされる話ではありませんよね!!!!


ただ、もちろん、
今まさに、福島原発の現場で必死に働いている従業員の方々に
こんなことを言うつもりはありません。
超危険な放射能を浴び続けながら作業をしている方々には
言葉もありません。

願わくば、
現在の放射能なら、まったく危険はありませんと繰り返している
東電の上層部の方や、御用学者(教授)、コメンテーター
あなた方が、現場で陣頭指揮をとっていただきたい!!!

そんな感じで、怒りを覚えます。

今この時期に、原発の批判をしている場合じゃない、
と、言う方もいます。
私の周りにも結構います。

でも、
それなら、
いつ、言うのですか!?
1ヶ月先ですか!?
収まってからですか!?
それとも、メルトダウンが起こってからですか!?
・・・、

今しかありません。

原発反対の声を上げるのは、


今しかありません!!!!!


と、私は思います。

このブログを読んでください。

http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html
『原発がどんなものか知ってほしい』
著者・平井憲夫さん

著者の平井さんは、原発で働き続け、
内部被曝を百回以上も繰り返して、癌になってお亡くなりになりました。

彼の告発と想いを、読んでみてください。



もし、「福島原発」がメルトダウンを起さず、このまま何事もなければ、
多分、日本人は、半年もしたらこの事故のことなど忘れてしまうと思います。
大手マスコミは御用学者(教授)を使って、
原発は安全だと洗脳放送を始めることでしょう。

それでも、私は、忘れません。

もちろん、福島の方々も、決して忘れないでしょう。
そして、許さないでしょう!!!

原発は安全だとデマを流し続けた全ての人々を。



とにかく、今は、
福島原発がこれ以上被害が大きくならないよう、
そして、
自衛隊すら近づくことができないような危険な現場で
働いている作業員の方々のご無事を祈るばかりです。
(菅総理よ、枝野さんよ、誰でもいいけれど、お偉いさん達のひとりでもいいから現場で陣頭指揮を取ってみろ!!)


以上


スポンサーサイト

PageTop

坂本龍馬ならこうする!?

引き続き

今、坂本龍馬が生きていれば、
この国の現状をみて、何を感じ、
どう考え、どんな行動をおこしているのか!?
・・・、
なんて、そんなことを勝手に妄想してしまう今日この頃
今日は、そんな妄想を書いてみます。

あくまでも私個人の妄想です ( ̄Д ̄;;

まず坂本龍馬ですから、
(と言っても、ドラマ『龍馬伝』の龍馬しか知りませんが・・・)
みんなが笑って暮らせる国に俺がしちゃるき!!!!”
と言っているので、
今の日本が、そういう国(みんなが笑っている国)なら、
龍馬の出番はありません。

しかし、

何度も書いてきたとおり、
毎年3万人以上の人が、自らの命を絶っている我が国は、
とても、“みんなが笑って暮らせる国に!!!”というわけにはいきません。

なんでこんな風になってしまったのでしょうか!?

物はあふれかえり、インフラも整い、GDPだって世界のトップスリーです。
もちろん戦争もありません。

ただ、残念ながら、
国民の「幸福度」だけは、低い!!(各種統計調査より)

なんで!?

物質的には全ての点で日本より劣っている国《フィリピン》の「幸福度」は、
日本よりはるかに高い!!
フィリピンはセブ島に何度も行ったことがありますが、
実感としても、彼らは貧乏だけれども陽気で幸せそうにみえます。

なんで!?

話が脱線しました。

龍馬なら、まずこの国の『閉塞感』のなぞに目を向けるのではないでしょうか!?
閉塞感』なんて、ない!! って、言われればそれまでですが・・・。
 (『閉塞感』とは・・、閉じふさがったように先行きが見えないさま)

私が一番その『閉塞感』を感じたのは、
沖縄米軍普天間基地移設問題です。

 (いまでは、大手マスメディアなどすっかり忘れたふりをしていますが・・・)

これって、日本国民の民意は一つのはずです。

なぜなら、
沖縄県以外の国民は、ほぼ全員、自分の県または道、府に、米軍基地が来ることを拒否するはず。
どんなに日米安保が重要だと叫んだとしても、結局自分の町に来るとなると、反対するでしょう。
もちろん、沖縄県の人々は、もういい加減にしてくれ!!、出てってくれ!!と、
訴えているわけで、

となると、国民の民意は、ひとつしかありません。
国外移設しかないのです。

だから、それが実現できなかった鳩山内閣は終わったわけです。

でも、
じゃあ、菅内閣は、どうしたか!?
結局、辺野古移設案のまま。

本当は、国民みんな、米軍基地は出ていって欲しい!!って願っている。

だけれども、日本の安全は守ってほしい!!

だから、仕方がない。
沖縄県の一部の人に我慢してもらうしかないと・・・、
そう考えるしかないわけで・・・m(_ _)m。

その時点で、私たちは、
やりきれない思いを抱き続けるしかないのです。

これが、どうしようもない大人の世界・現実!?

日本国「国家」の安全という基本中の基本の問題を、
完全にアメリカ合衆国にゆだねているという現実は、
正直、日々の生活にはなんの支障もないように感じられるけれど、
実は、中国や北朝鮮、ロシアとのいろんな問題の中で、
常に浮上してくるわけで・・・、
やっぱりどうすることもできないジレンマをずっと抱えているわけです。
さらに、
日米安保条約では、日本が武力攻撃された場合、米国は日本を守る義務を負っている
とありますが・・・、
本当ですかね!?
米国は、《米国の利益になる場合のみ》、日本人を守る!
というのが正解じゃないですか!!
今回の中国との尖閣諸島問題でも、米国は日本の立場を支持したように見えますが
実は、中国との関係も当然大事にしている米国が、
中国人船長の早期釈放を求めたわけで・・・、
またまた日本人は大いなるジレンマを抱えるはめになったわけです。

これを、『閉塞感』と言わずして何と言うのでしょうか!?

でも、
じゃあ、
アメリカの核の傘に守ってもらわなくてもいいように、
日本が、国家の国是(その国の政策の方向性を決定付ける、国民の支持を得た方針のこと)である
非核三原則(核兵器をもたず、つくらず、もちこませず」)を破って、
核兵器保有国になればなんて・・、そんな大バカなことをすれば、
世界から総バッシングを喰らって、完全に孤立のダメダメ国家になるでしょうし。

ならば、
坂本龍馬ならどうするか!!??(ようやく龍馬が出てきた(;´▽`A``)

もっと、平和的に、
しかし、国家をおびやかすような危険には断固とした対応をする
そして、なにより、日本人として、自分の国は自分で守るという誇りを持つ!!
なおかつ、近隣諸国とも仲良くやっていくという・・・、

そんな秘策!!

龍馬なら・・・、

あり得ない国どおしとの同盟
 もちろん薩摩と長州を結んだような。。。
・『日中米安全保障条約』の締結。
あり得ない!?

・日本の『永世中立国』宣言!! 同時に、国民の義務として徴兵制度復活。
つまり、自分の国は自分で守るよ。
あり得ない!?

この国の仕組みを変えるということは、
この時代、外国との付き合い方の仕組みを変えるということ。
つまりは、米国との関係をもう一度真剣に考えるということ!!
世界においての立ち位置を変えなければ、
この国のビジョンを語ることなど到底考えられません。
・・・、
・・・・・、
しかし・・・、
龍馬だったら、なんて妄想しても、
私の知恵ではどうにもなりませんな!?

( ̄_ ̄ i)

なんか、中途半端になってしまいました。

またいつか考えます。

お終い


PageTop

坂本龍馬ならどうする!?


NHK大河ドラマ『龍馬伝』佳境に入ってきましたね!!

龍馬暗殺まであと2ヶ月!!

暗殺!!分かってはいますが・・、なんかやるせないですな。。

坂本龍馬に関しては、この大河ドラマと、
ウィキペディアでざっくりと経歴を読んだ程度の知識しかありませんが、
・・・、
まあしかし、
見れば見るほど、
龍馬という男の生きざまのカッコよさに魅かれていくのであります。
(もちろんカッコよく脚色され、また、福山雅治が演じていることでさらにカッコよく見えることを割り引いたとしても・・・)

そうなると、
誰もが感じることでありましょうが、
今、坂本龍馬が生きていれば、
この国の現状をどうみて、どのように感じ、
どう考え、どんな行動をおこしているのか!?
・・・、
なんてこと、
すごく気になります。
で、
すごく気になるので、
勝手に妄想してしまうのです。(`・ω・´)

『龍馬伝』坂本龍馬がよく言っていました。※特にお元(蒼井優)に
みんなが笑って暮らせる国に俺がしちゃるき!!!!”

現代は、そうなっていますかね!?
確かに、上士や下士、武士や商人といった身分のくくりでの差別はなくなりました。
キリスト教信者でも迫害されることはありません。
しかし、

にもかかわらず、

毎年3万人以上の人が、自らの命を絶っているという現実。
・・・、

坂本龍馬が納得しているとは到底思えませんよね!!??

江戸時代・幕末
坂本龍馬の志(こころざし)は、
当時では、異質で、誰もが無理なこと・無謀なことだと思われていたようですが、
それは結局、徳川家《幕府》=「超権力」に逆らうことになるからです。
しかし、
ついには、大政奉還という道を切り開いたわけで・・・、
「権力」に屈しなかった。

今、
今の時代、
もし、坂本龍馬が、
みんなが笑って暮らせる国に俺がしちゃるき!!!!”
そして、
日本を異国から守り、また異国に屈しない国をつくるという志を抱いたなら、

どんな秘策を用いて、行動するのでしょうか!??

しかし、
いかに坂本龍馬であっても、難儀ですよ!!
今は!!!
問題山積ですから。

尖閣諸島事件での中国との関係
普天間問題での米国との関係
韓国・北朝鮮との歴史認識に関する問題
北方領土でのロシアとの問題

なんか、四方八方問題を抱え、すべてが中途半端な状況です!

さらに問題は、国外だけではなく
国内の《権力》とも戦わなければならないことです。
国内の権力には、当然大手マスメディアも含まれますから、

坂本龍馬がどんなに真っ当なことを言って支持を集めても、
もしそれが権力にとって都合が悪いことなら、
間違いなく、権力側は、子分である大手マスメディアを駆使して、
「世論調査」かなんかで、

Q:あなたは脱藩浪士という犯罪者である坂本龍馬という人物を信じることはできますか?
とかなんとか聞かれて・・・、支持率急降下↓なんてね・・・。

あり得る話ですから!!
多分、
坂本龍馬でも、現代では頭抱えると思います。
が、
それでも、
なにか、何かやってくれるのじゃないかって・・・!?
期待しちゃうのです。
『龍馬伝』の龍馬をみていると。

みんなが笑って暮らせる国に俺がしちゃるき!!!!”

なんてうそぶきながら、
想像だにしないことをやってくれるのではないかと・・・、
そんなことを思いながら、

また次回の『龍馬伝』を楽しみにしているのでした。

以上

PageTop

ガンバレ!!小沢さん


一応、ことわっておきますが、
私は、小沢グループの一員でも(当たり前だ)、
小沢ファンでもありません。

しかし、
あまりにも、
あまりにも理不尽な検察その他マスコミの攻撃が続いていて、
別に好きじゃなくても、
こう言いたくもなります!!

ガンバレ!!小沢さん”と。

今日の会見
淡々(たんたん)と、記者の質問に答えていく小沢氏。
普通に・冷静に・丁寧に答えていたと思います。
テレビでご覧になった方もおいででしょう。。

でも、それが報道ステーションとかでは、
小沢氏徹底抗戦へ》という挑発的な見出しにさせられ・・・。
いかにも、往生際が悪い容疑者みたいな感じになっていました。

また、
検察審査会の起訴議決について、「重大な欠陥がある」として、
訴訟手続き上の異議申し立てを検討する方針を明らかにした
ことに対しても、
問題なのは重大な欠陥』の方なのに、
異議申し立てをすることの方がニュースになってしまうという・・・、

なんだかなぁ!?無茶苦茶

しかし、
みんな、薄々感づいていますよね。
「検察審査会」って、なんだかウサン臭くないかって!?
これだけ可視化、可視化と騒がれる昨今、
なぜ、「検察審査会」のメンバーだけは、まったくその姿が見えないのでしょう。
分かっているのは、平均30歳そこそこの若者の集団で、
しかも、その半数の者は、メンバーに選ばれてから、わずか二ヶ月だって・・・。
彼等の経歴や職業など一切不明。
もちろん、テレビの前に顔をさらせとは言いませんよ。
でもね・・・、某北×鮮じゃないんですから・・・。
裁判官や検察官同様、「検察審査会」のメンバーだって、
完全匿名のままというのは、おかしいですよね!!
許されないと思いますよ・・・・、やっぱり。

裁判の結果は既にみえているだけに、
 ★もちろん小沢氏無罪です!!(理由は10/5のブログで)
本当にむなしい裁判になりそうです。

これで国会は、しばらくこの問題で右往左往でしょう。
アホですね。

国会に望むこと。
【民意】は、小沢氏の「政治とカネ」ですか!?
それとも、
経済・雇用の立て直し
この国の将来の不安(年金等)を無くし希望を持てる国にすることですか

大手メディアのやる「世論調査」では、きっと「政治とカネ」なんでしょうね。
もうやり口は分かっていますから・・・。


いろいろ叩かれておりますが、
裁判をやるまでもなく、無罪なんですから、
(テレビしか情報のない人にとっては、有罪濃厚だと思っているんでしょうね)
とにかく、
小沢さんには、めげずに頑張ってほしいと思います。
(めげないだろうけど・・・。)

ガンバレ!!小沢さん


PageTop

それ行け!!日刊ゲンダイ

(ほぼ昨日の続き)

サラリーマンの愛読紙!??「日刊ゲンダイ」の勢いが止まりません!!
ホントか?
いやマジです!!

本日(10/6)のトップは↓
 デタラメ判明!!
“小沢起訴!!検察審11人の大半が20代
(日刊ゲンダイ・ネットの左に小さく出ていますね)

知りませんでした!!
平均年齢30そこそこだって!?
大手メディアはそんなこと教えてくれませんからね。

別に若くたっていいですけど・・・、(-。-;)
でもね・・・、
平均年齢30歳そこそこって、
ちょっと、どうなんですかね!?
・・・、
プロである検察が、不起訴とした事案を、
30歳そこそこの素人が、起訴せよ!!って、
どんだけこの事案のことを知っているのですか!?
しかもその半数は、最近チェンジしたばかりらしい!?
まったく驚きです。
まさか、小沢氏の(テレビの)イメージで決めちゃったとか・・・。
はたまた、誰かからの入れ知恵があったのか!?

しかしですよ、
那覇地検が下した外交的判断には、文句はないんですかね!?
あっちの方が検察に対して信用ならんし、頭にきたけれど。。。

この「検察審査会」なるものの影の集団さんたちは。
小沢氏の事案に対しては、検察の判断が気に食わないとダダをこねました。
が、
那覇地検の明らかな越権行為に対しては、特に気にならない若者たちなのでしょう。

「検察審査会」の判断!!=《民意》、だと大手メディアは言うけれど、
それなら、私は、《民》じゃないのかも・・・。


・・・、
それにしても、
日刊ゲンダイ」です!!
朝日や読売や毎日なんて読まなくても、
まったく問題ありません。
大手メディアの記事や情報なんかテレビやYahoo!!ニュースと内容同じですから
いいんです。金太郎飴は・・・。
ストレス溜まるだけ。。

ここは、疲れた体を癒すためにも、
「日刊ゲンダイ」で・・・、
アダルト(盛り場)情報も充実してますからね。
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:ニヤ!!
たとえば、
*“洗練された女性にじらされまくって”
 ギンギンに硬直し切ってるのに、タマ袋をソフトに手で包み込んだりして、
 アラアラ、お先汁タラ~リ。満を持してニギニギされた時にはもぉ……。
*“エロい主婦が巨乳で顔を往復ビンタ”
 オッパイ90センチの巨乳でもってウエスト61センチ、
 お尻88センチという抜群のエロボディーの持ち主の本田さん、
 上に乗っかっての、巨乳を顔に当てながらブルンブルンの往復ビンタ。たまりませんなぁ!
だって・・・。
・・・、
ね、
アホでしょ。( ̄ー ̄;

ありがとう!!日刊ゲンダイ
今日もスッキリできました!!?


以上


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。